クラシックなクラブハウス。大きい。残念ながら改装工事で全部は見れなかった(2019)

海外ビジターはキャディーが強制。ただし、コースの歴史など細かく説明してくれる。ボール探しもプロ。

カートは受付で頼む。

ロッカールームは広いが、ビジターようロッカーは限られている。

天然芝からの練習。海外ビジターは無料で練習できる。

プロショップは品揃い豊富。

カートで飲食類を販売。

テニスなどリゾート設備あり。

 

戻る

Clubhouse:

入り口(左)は立派な植物の壁が左右に迎えてくれる。

Clubhouse:

残念ながら改装工事。(右)

 

Lobby:

ロビーはセンスの良いクラシックスタイル。ログブックに自分が所属するクラブなどサインイン。

 

Reception:

プロショップで受付。

 

Locker:

センスの良い余裕のあるロッカールーム。

 

Locker:

メンバーは殆ど使わないシャワー室。

 

Main Cafe:

改装工事中殆ど使われていなかった食堂。

 

Pro Shop:

ウェアー中心のプロショップ。品揃い豊富。

 

Training Room

パットのトレーニングが出来るスタジオもある。

 

Food Cart:

茶屋はないが、飲食類がつんであるカートが何ホール毎に回ってくる。寒い日にはスープが旨い。

Practice Range:

天然芝からの練習。レッスンも受けられる。

 

Practice Greens:

練習グリーンは18ホールがあり、パットゲームも出来る。