クラシックなクラブハウスではあるが、ロッカールームは新しく改装し、モダンなデザイン。

キャディーは事前に頼むこと。

カートは受付で頼む。

ロッカールームは近代的なデザインで余裕がある。

ちょっと離れたことろに練習場がある。基本的には人工芝からの練習。

プロショップは小さいが、品揃いは豊富。

パブ式の食堂であるが、メニューはしっかりとある。

茶屋は未確認

宿泊設備あり。(未確認)

 

戻る

Clubhouse:

表(左)と裏(右)

Lobby:

歴史を感じるロビー

 

Statue:

オーストラリアでは有名なプロゴルファーのPeter Thomsonはこのコースのメンバーでもある。

 

Locker:

広い余裕のあるロッカールーム。

 

Locker:

クラシックなクラブハウスなのに、モダンなデザインのシャワールーム。

 

Locker:

オーストラリアの有名プロゴルファーもメンバーで名札もある。

 

Main Cafe:

イギリス、オーストラリアでよく見るパブ式レストラン。アフターゴルフに一杯のむのに良い雰囲気。

 

Terrace:

夏など外でバーベキューも出来る。さすがオーストラリア

 

Flag:

どの国から訪問してるか分かる旗たて。本日は日本人が一名

 

Pro Shop:

小柄なプロショップ。

 

Driving Range:

ちょっと離れたところに練習場。本日は人工芝からの打ちっぱなし。

 

Practice Greens:

クラブハウス前に大きい練習グリーン。このグリーンも18ホールがあり、パットゲームも出来る。