真直ぐミドル。それほど長いホールではなく、とにかくフェアウエーバンカーを避ければ無難なホール。

 

コースガイドはここをクリック

戻る

course guide: www.golfinfonetwork.com

真直ぐロング。バンカーは無いホールだが、斜面で勝負を掛けている。

ティーショットは段々になっているフェアウエーを越えないと、なかなか次のショットがきつくねらる。

2打目はアップヒルのグリーン狙い。

 

コースガイドはここをクリック

戻る

course guide: www.golfinfonetwork.com

名物ホール。このデザイナーはホールを女性にデザインするのが好きらしい。

フィリピンでもこの用なホールがあった。

一瞬面白いが、実際にプレーすると難しい。「女性」のウェーストあたりのフェアウェーの幅がメートルも無い。左右も斜面になっており、まったくフェアウエーの意味していない。

ちゃんと胸もある女性ホール。

コースガイドはここをクリック

戻る

course guide: www.golfinfonetwork.com

真直ぐミドル。ただし、左側が池。また、グリーンの手前に池にも池あるので、ティーショットのポイントは、出来るだけ、グリーン手前の池に近く落とすかとのこと。

コースガイドはここをクリック

戻る

course guide: www.golfinfonetwork.com

若干長く感じるショート。手前に深いバンカーがあるので注意。

 

コースガイドはここをクリック

戻る

course guide: www.golfinfonetwork.com

フェアウエーがアップヒル。途中でダウンヒルになるので、2打目はグリーンが見えるところまで打ちたい。

グリーン左、及び奥は水なので、2打目の距離、方向性がポイント。

 

コースガイドはここをクリック

戻る

course guide: www.golfinfonetwork.com

池が左側にあるのでフックに注意。外すなら、右側。

 

コースガイドはここをクリック

戻る

course guide: www.golfinfonetwork.com

真直ぐミドル。途中のフェアウエーバンカーを避ければそれほど難しいホールではない。フェアウエーは比較的狭いが、ラフからでもグリーンを狙える。

 

コースガイドはここをクリック

戻る

course guide: www.golfinfonetwork.com

最後は長いロング。フェアウエーは広いので、ティーショットは飛ばせる。途中からは左右に池なので、2打目の方向性に注意。

長いロングなので2オン狙いは難しい。真直ぐ行けば、3打で問題なくオンできるホール。

 

コースガイドはここをクリック

戻る

course guide: www.golfinfonetwork.com

前半に戻る