Mobirise

Tollygunge Club



Kolkata, West Bengal, India

Course Design

100年以上営業しているコースのため、周りのきの圧迫感がすごい。デザインは古いイギリススタイルであるが、つまらないホールはない。

☆☆☆

History and Recognition

歴史はあるものの、ゴルフの知名度が低いインドであるのが残念。

☆☆☆

Clubhouse Facilities

テニス、スパなどの施設などある。古いクラブなので、それぞれのアクティビティーは建物が違う。本館のクラブハウスは新しくリフォームして、昔のイギリスの植民地スタイルで素敵な空間。
ロッカーはないが、「チェンジングルーム」はある。荷物はそのまま出しっぱなしなので、貴重品は注意。

☆☆☆☆

Proshop

品揃いはそれなりにあるものの、あまり力が入っていないのがわかる。ゴルフショップとクラブショップが別々に経営されているが、同じ空間にある。

☆☆☆

Kitchen

インド料理、西洋料理などが楽しめる。ゴルフ場の隣でもくつろげるし、本館クラブハウスの雰囲気が最高なベランダでもお茶が出来る。

☆☆☆

Green Fee

隣のロイヤルカルカッタGCよりはるかに安い。

☆☆☆

Mobirise

感想・評価

コルカッタのど真ん中、カオスの街を抜けると静かな楽園が待っている。

比較的短いが、タイトなフェアウエーでティーショットの圧迫感はある印象。昔ながらの伝統のあるゴルフ場でもあり、メンテはしっかりとしている。今では珍しいクロス・オーバーホールが2箇所ある。6番ティーグラウンドが5番フェアうえーをクロス、18番も1番とクロス。また13番フェアウエーはドライビングレンジとクロスし、今までに前例のないデザイン。

近代的なゴルフ場なようなカッコいいバンカーなど絵にはならないが、ドッグレッグ、池越えなどところどころにあり、コントロールが必要なコースで飽きははこない。

また、珍しくハイエナも住み着いているので、犬と勘違いしないよう、注意。

(2023/12)

評価

Asian Golf Awards
Best Course in India - 2010 - 8位


写真:圧迫感のある17番ティーショット

ビデオ下:6番ショートにはハイエナの鳴き声が聞こえる。

T

Course Information

(Yards)

前半:青 3109 白 2986 黄 2710 赤 2710 Par 34

後半:青 3183 白 3030 黄 2847 赤 2847 Par 36

合計:青 6292 白 6016 黄 5557 赤 5557 Par 70

写真:成長仕切った木がグリーン狙いを邪魔をする。6番フェアウエーより。

Mobirise
 Web Site  Builder Software

Built with Mobirise ‌

Free Web Designer Software