Mobirise

Panya Indra Golf Club

Bangkok, Thailand

website templates
  • Established - 1991
  • Course Type - Resort, Parkland
  • Designer - Ronald Fream
  • Course Rating - 青 72.5/123  白 69.4/ 119 金 66.9/ 114 赤 70.9/ 116
  • Par - 72
  • Visitor Play -  メンバー同伴。ツアー会社での予約あり(平日)

Course Design

Robert Fream得意な平坦コース。水を主に使いコースを面白くする。

☆☆☆

History and Recognition

コースはまともではあるが、特にアジアゴルフ界から賞はもらってない。バンコクゴルファーの中では「プリティーキャディー」で有名。

☆☆☆

(当ゴルフ場のキャディーページへのリンク)

Clubhouse Facilities

広いクラブハウス。一階の設備は食堂、ロッカープロショップ、2階は宴会部屋など。一階だけでも十分広い。二階は確認せず。ロッカーの設備も豪華。

☆☆☆☆

Proshop

2ヶ所のショップがあり、中はブティックスタイルでオシャレな衣類が殆ど。外にもショップがあり、道具が中心。グリップ、シャフト交換もできそう。

☆☆☆☆

Kitchen

レストランはもちろんタイ料理、その他洋食、和食などのメニューあり。茶屋も冷房が効いている

☆☆☆

Green Fee

プリティーキャディーは普通のキャディーの倍以上するので注意。グリーンフィーの方はバンコクのメンバーコースの平均より下回っている気がする。ただし、毎日混んでいるので注意。

☆☆☆

Mobirise

感想

バンコク市内、また空港から比較的近く、この地域ではよくある水の多い平坦コース。プレーした時期はメンテも良く、文句は無かった。

ただし、このコースの売りはなんと、普通のキャディーとは別に「プリティーキャディー」が存在。バッグドロップでリクエスト。ただし、普通のキャディーフィーより倍以上かかる。玄関で屯っているが、やはり綺麗なキャディーが揃っている。平日の早朝にプレーした時はやはりキャディーでチャラチャラプレーする人はいなく、みんな普通のキャディを使っていた。

クラブハウスはなかなか。ちょっとバブリーな感じがしたが、快適なゴルフが出来る設備を持つ。ロッカールームも改装工事中だがほぼ完成。食堂がクラブハウスの玄関にあるのがちょっと不思議。

アクセスが良く、混むことが多いと言われている。5時間ラウンドも珍しくないのが欠点。プリティーキャディーと仲良くプレーできれば時間は関係なくなるか。
(2019/1)

写真:Palm Course (B) 4番池アイランドグリーンのショート。
バックラウンド: ダブルフェアウエーを持つLagoon Course (A) の6番ホール。平坦ではあるが、面白い設計。

T

Score Card

 (Yards)

Lagoon 9:青3612 白 3377 金 3070 赤 2803

Palm 9:青 3653 白 3369 金 3111 赤 2646

Garden 9:青 3492 白 3230 金 2090 赤 2533

写真:たまにバンカーも多いホールもある。Lagoon Course 8番ティーグラウンドより。

Mobirise