Mobirise

Suwan Golf & Country Club


Bangkok, Thailand

  • Par - 72
  • Visitor Play -  パブリック。要予約

Course Design

バンコクありがちな平坦なコースであるものの、水が多く、大変がドッグレッグ。広いフェアウエーなので、プレッシャーはそれほど感じない。非常にバランスが取れているコース。

☆☆☆☆

History and Recognition

バンコクでは数少ないパブリックコース。何年か前に改造工事が終わりメンテもよく、アジアンゴルフ賞でも表彰されている。

☆☆☆

Clubhouse Facilities

キレイなモダンなクラブハウス。大きく、5っ星のホテルなよう。十分アフターゴルフを満喫できる。

20室を持つホテルもある。

☆☆☆☆

Proshop

プロショップは土産ものが多い。ロゴ入りシャツ、小物が中心。

☆☆☆

Kitchen

大きいカフェ。珍しく、冷房がきくインドア食堂。食事もまとも。
タイ料理、洋食、和食中心のメニュー

☆☆☆

Green Fee

バンコクゴルフのグリーンフィーに比較、平均との所。ただし、このクオリティーを勘案、グッドバリュー。

☆☆☆

Mobirise

感想

家族みんなが寛げ、たのしめることをコンセプトに2005年にオープンしたコース。オーナーの気遣いが随所にかんじられるコースで、メンテとクオリティーには定評があり、とくに芝に関しては相当こだわりを持っている。フェアウエーやラフには「シーサイドパスパラム」という新世代のゴルフ芝をまたフリーんには「シールズル2000」を用途に応じて使用しており、2009年2月のアジアツアーの開催場所に選定されたのは、いわば当然の結果と言える。絨毯のようなフェアウエー、アンジュレーションの効いた高速グリーン、さらにホテルのようなホスピタリティーが自慢とくれば、自ずと人気のコースになるのは言うまでもない。
(2012/4)


写真:水の多いコース。2番ロングのフェアウエーより。

Mobirise

評価・その他

Asian Golf Awards
Best Maintained Course in Asia Pacific - 2010 - 9位
Best Course Renovation in Asia Pacific - 2009 - 優勝

その他

プロ・トーナメント
Thailand Open 2010開催地
アジアツアー開催地2009, 2010


Fairway - Paspalum
Green - Mini-Verde
Rough - Paspalum

写真:しっかりとティーショットなど打ちたくなるコース。8番ティーグラウンドより。
バックグラウンド:広いフェアウエーではあるが、水などの障害物もあり、飽きはしない。

T

Score Card

 (Yards)

Front 9:黒 3574 青 3342 白 3168 赤 2883

Back 9:黒 3536 青 3339 白 3159 赤 2875

Total:黒 7110 青 6681 白 6327 赤 5758

写真:殆どのショートは水を越える。16番半島グリーン。

Mobirise

Web page was designed with Mobirise