本来ならアポ山がティーボックスから見えるはず。今回は見えなかったのが残念。

ホールは左に急激にドッグする。出来ればティーショットを右側に落としたい。

途中に小さい池があるが、気にならない。真直ぐ打てば、影響なし。

 

コースガイドはここをクリック

戻る

course guide: www.golfinfonetwork.com

ワニの池を越えるショート。しっかりと正確な距離がポイント。

コースガイドはここをクリック

戻る

course guide: www.golfinfonetwork.com

若干ダウンヒルの左ドッグ。途中でクリークがあるので、ティーショットの距離を注意。

 

コースガイドはここをクリック

戻る

course guide: www.golfinfonetwork.com

真直ぐロング。フェアウェーは比較的広いが左右に相変わらず森になっている。

ティーショットを真直ぐ。出来ればフェアウエーの左に落とすこと。途中でクリークがあるので、距離を計算して打つティーショット。

2打目はアップヒル。ちょっと2オン狙いは厳しいホール。ただ、花道もあるので、真直ぐ長く打つ自信があれば、被害は少ない。

 

コースガイドはここをクリック

戻る

course guide: www.golfinfonetwork.com

若干ダウンヒルの左ドッグミドル。またクリークが邪魔しているので、ティーショットに注意。

2打目はフラット。

 

コースガイドはここをクリック

戻る

course guide: www.golfinfonetwork.com

急激に左にドッグするミドル。ティーショットはしっかり打たないと、グリーンが見えない。

フラットなホールであるが、左右は相変わらず森なので、曲げないよに。

 

コースガイドはここをクリック

戻る

course guide: www.golfinfonetwork.com

右にドッグする比較的短いミドル。また途中で池があるので、ロングヒッターはドライバー使えない。

2打目は池越えのグリーン狙い。

 

コースガイドはここをクリック

戻る

course guide: www.golfinfonetwork.com

無難なショート。甲羅型グリーンなので、グリーン真ん中を狙うこと。

コースガイドはここをクリック

戻る

course guide: www.golfinfonetwork.com

アップヒルの左ドッグのロングホール。ティーショットにそれなりの距離がないと、2打目はスタイミー。

2打でも十分届くホール。ロングヒッターは狙うことを薦める。

グリーン左右のバンカーがあるので、注意。

コースガイドはここをクリック

戻る

course guide: www.golfinfonetwork.com

前半に戻る