Mobirise

Pradera Verde Golf & Country Club

Bulacan, Philippines

bootstrap website templates
  • Established - 2016
  • Course Type - Parkland, Resort
  • Designer -  Mike Singgaran
  • Course Rating - N/A
  • Par - 72 New Course 36
  • Visitor Play - パブリック

Course Design

地主が娘のゴルフをサポートするために作ったゴルフ場と言われている。素人に近い人がデザインしたわりには良いゴルフ場。もともと田んぼだった土地だったため、平坦。バンコク近辺のコースに似ている。

☆☆☆

History and Recognition

クラーク空港のアクセスがよく、海外からの観光客がよく来る。メンテもよく、週末もマニラからゴルファーがくる。フィリピンゴルフ会ではメンテの良いパブリックとして評価が高い。

☆☆☆

Clubhouse Facilities

普通のパブリックコースよりは豪華なクラブハウス。ただし、建物が立派だけで、中身は特別に良いとは言えない。

☆☆☆

Proshop

マニラのメジャーなチェーン店が経営しているプロショップ。

品揃いは豊富であるが、コースグッズは比較的少ない。

☆☆☆

Kitchen

それなりに旨い。韓国観光客が多いため、韓国メニューに力を入れている。

☆☆☆

Green Fee

マニラから離れているため、リーズナブルな料金設定。ラウンドと宿泊込みのセットもある

☆☆☆

Mobirise

感想

マニラから2時間弱にある、2016年12月に開幕したフィリピンでもっとも新しいコース。当時は世界ナンバーワンのローリ・マッケローイとフィリピンのハーフのジェーソン・デーがエグゼビション・マッチが行われるとの報道があったが、結局キャンセル。開幕早々プレーし、フェアウェー、グリーンと共に抜群なコンディション。あまり知られていないせいか、祝日にも関わらずガラガラ。ワン・プレーヤー、ワン・カートで3時間以内で18ホールを完成。

パンパンガのコースなので、バンコクに似て平坦で水がいっぱい。風もモロ影響し、簡単ではない。

クラブハウスも新しく、ガラガラ。プロショップも残念ながら開いていなかった。隣にウェークボード施設があり、今後総合リゾートになる予定。次回プレーするときが楽しみ。

(2017/1)

プレーしに行ったら、なんと新しく9ホールが年明けからオープン。若干短めであるが、コンディションは相変わらず良く、気持ちよくプレーが出来る。前回と比べ、ゴルファーが増えているため、なるべく早朝に行ってプレーする方が待ち時間が避けられる。

(2019/5)

写真:12番フェアウエー。平坦なコースであるが、山に囲まれている。

T

Course Information

(Yards)

Front 9:金 3863 青 3300 白 3012 赤 2644

Back 9:金 3452 青 3095 白 2817 赤 2459

Total:金 7315 青 6395 白 5829 赤 5103

New 9:金 3379 青 3000 白 2758 赤 2456

写真:3番橋フェアウエー。平坦なので、水をいっぱい使っている。

Mobirise

CONTACT INFORMATION