Mobirise

Penang Golf Resort


Penang, Malaysia

  • Established - 1995
  • Course Type - Residential, Open Parkland
  • Designer - Graham Marsh, Nigel B. Douglas (redesign 2019)
  • Course Rating (2023) - 黒 73.7/126 青 71.9/123 白 70.1/118 赤 73.0/123
  • Course Rating East Course (1999) -  金 72.7/125 青 70.8/122 白 69.4/119 赤 71.9/122
  • Course Rating West Course (1999) - 金 72.6/128 青 70.9/126 白 69.6/124
  • Par - 72/72
  • Visitor Play - 可。要予約

Course Design

平坦なリゾートコース。水が多く、フェアウェーも広い。
2019年に36ホールのクラブを設計者Nigel Douglasが18ホールに縮小したもの。

☆☆☆

History and Recognition

ペナン島から一旦出るが、土地に余裕があり、リゾートゴルフができる。ペナン近辺ではトップ3のコースに入る。

☆☆

Clubhouse Facilities

プールなどリゾート施設あり。

クラブハウスは落ち着きがないぐらい大きい。平日にプレイしたせいか、ガラガラでなんか妙な雰囲気。

☆☆☆

Proshop

全国大型チェーンが入っており、品揃いは豊富。セール品もあり、掘り出しものを探すのも楽しい。

☆☆☆

Kitchen

マレー料理中のオープンレストラン。朝食を食べなてゴルフも良いし、アフターゴルフのランチも良い。

☆☆☆

Green Fee

リーズナブルなグリーンフィー。地方ゴルフはやはり安い。

☆☆☆

Mobirise

感想

フラットな印象が強く、バンコクのゴルフ場を思い出す。池も多くやはりバンコクゴルフに似ている。ペナンとは言え、ペナン島からの大橋を渡ってマレー半島に行く。

メンテも良かったし、デザイン的も面白い。十分リゾートゴルフが楽しめる。

Bukit Jambulの山岳コースとは違い、地平線がよく見えるゴルフ場と言う印象。

(11/1999)

2019年にコースを大改造。36ホールを18ホールに縮小。メンテが大変とのこと。18ホールのコースでもハゲたフェアウェーが多く、36ホールはとてもではないが、無理であることは納得。East CourseとWest Courseをハーフずつ回る18ホール。相変わらずフラットなコースであるが、昔よりは木も成長し、オープンなイメージはない。

(12/2023)

写真:昔ならオープンであったホールが今 (2023年現在)では左右の木が成長し、ショットのコントロールが必要。16番ティーグラウンドより。
バックグラウンド:昔は水のイメージがあったが、それほど水の影響はなかった感じ。10番池越えティーショット。

Course Information
(2023)

(Meters)

前半:黒 3335 青 3163 白 2939 赤 2722

後半:黒 3197 青 3013 白 2846 赤 2620

合計:黒 6532 青 6176 白 5785 赤 5342

写真:10番ティーグラウンドより。平日は人が少なく、静かにプレーが楽しめる。

Mobirise Website Builder
T

 East Course Information
(1999)

(Meters)

前半:金 3190 青 2995 白 2835 赤 2561

後半:金 3190 青 2995 白 2835 赤 2561

合計:金 6324 青 5972 白 5680 赤 5112


Mobirise
T

West Course Information (1999)

(Meters)

前半:金 3106 青 2950 白 2814 赤 2545

後半:金 3106 青 2950 白 2814 赤 2601

合計:金 6247 青 5886 白 5628 赤 5146

Mobirise

Website Building Software