Mobirise

Capitol Hills Golf & Country Club
(閉鎖)

Metro Manila, Philippines

Course Design

出来上がった当初はRTJ Jrの一流コース。都市開発が進み、ゴルフ場の一部を不動産に改造し、人生の後半はショートコース。結局土地問題で閉鎖。

☆☆☆

History and Recognition

マニラ北側にあった、プライベートクラブ。当初は格式高かったが、改造後はショートコースになり、ゴルファーからのリスペクトが失わらた感じかする。

☆☆

Clubhouse Facilities

最後は資金繰りが悪化し、クラブハウスの殆どを貸し出し、モール状態になってしまった。

残念ながら、クラブハウス画像はない。

☆☆

Proshop

小さいプロショップがあり、必要最低限のものが調達できた。

残念ながら、クラブハウス画像はない。

☆☆

Kitchen

モール状態なのでレストランは豊富であった。

残念ながら、クラブハウス画像はない。

☆☆

Green Fee

ショートコースであり、グリーンフィーは高く設定できなかった。

残念ながら、クラブハウス画像はない。

☆☆☆

Mobirise

感想

土地の所有権の揉め事で2018年に閉鎖

ケゾン・シティー(北マニラ)にあるゴルフ場。10年前はRTJ Jr. が設計したチャンピオンチップパー72の立派なゴルフ場であったが、土地の分譲のため、半分つぶして、現在はショートコース。10年前にプレーしたかったけど、受付に電話したところ、メンバーじゃなかったため、断られた。ショートになったあとビジタープレーも可能となった。ただし、パー72のコースがプレーできなかったのが残念。

クラブハウスの1階はまるでモール。ハンバーガー、コーヒーのチェーン店に貸し、クラブハウスではない。アフターゴルフは「Coffee Bean and Tea Leaf」、「ブラザーバーガー」、「パンケーキ・ハウス」など食べながら、テラスでゴルフ場を眺めながら食事。下手に中途半端なクラブハウスよりはマシかもしれない。いかに経営が厳しいかと感じさせるクラブハウスである...

ゴルフ場は、ショートが多く、ドライバーは使わず、フェアウエーウッドも1回しか使わなかった。何個かのミドルホールはワンオンでき、スコアはプロになった気分になれる。あまりシリアスなゴルファーには勧めないが、これはこれで楽しいと個人的には思う。
(12/2008)

写真:18番ティーからモール状態のクラブハウス

T

Course Information

(Yards)

前半:青 1718 白 1637 赤 1204 Par 31

後半:青 1674 白 1299 赤 1311 Par 31

合計:青 3392 白 2936 赤 2515 Par 62

写真:都心にあったまともなゴルフ場であったが、土地の関係でショートコースになり、最終的に閉鎖。6番ティーグラウンドより。

Mobirise

LOCATION INFORMATION

  • Matandang Balara, Quezon City, Metro Manila

Create a free site with Mobirise