free portfolio web templates
Mobirise

Cebu Country Club



Cebu, Philippines

  • Established - 1928
  • Course Type - Parkland
  • Designer -  Gary Player (Redesign)
  • Course Rating - 青 71.2/127
  • Par - 72
  • Visitor Play - 可。事前に連絡すること。

Course Design

昔ながらのデザインではあるが、Gary Playerが若干弄った。平坦ではあるが、20世紀前半に設立し、ラフに植えた木は高く育ち、フェアウエーが狭く感じる。

☆☆☆

History and Recognition

セブでは伝統のあるゴルフ場。セブ市民の上流はここで集まる。ゴルフ場の質は残念ながら評価されていない。

☆☆

Clubhouse Facilities

古いクラブハウスではある。ロッカールームもマニラのコースと比べ、クオリティーは落ち、さらにビジターロッカーは鉄板のジムロッカー状態。

プールなどゴルフ以外の設備はある。

☆☆☆

Proshop

クラブハウスの入り口の隣にゴルフショップ。ものは豊富。衣類、小物が中心。

☆☆☆

Kitchen

ローカル食、洋食が中心のメニュー。またレストランの奥に街中にある和食店の食事が食べられる。シンプルなメニューではあるが、やはりありがたい。日本人メンバーも少なくはない証拠。

☆☆☆☆

Green Fee

ビジターとしてプレーするとそれなりの値段を取る。セブではトップのクラブとも言われているので仕方がない。

☆☆☆☆

Mobirise

感想・レシプロ

セブでは一番伝統を持っていると言われているコース。こんなコースが平気でビジターを取っているとは。さすが観光メッカのセブ。マニラだったらありえない。

逆にビジターからの収入源でコースメンテがばっちり。この私でもバンカーも打ちやすいし、フェアウエーは大芝とは言え、メンテは抜群。さすがだね。グリーンはキレイではあったが、気持ち重たかったのが残念。連日雨のため、刈っていないとか。コース自体は平坦ではあるが、古いアカシアの木がいっぱいでスタイミーになりやすい。また水もあるし、バンカーもいい感じにある。平坦と馬鹿にはできない。砲台グリーンが多く、ちょっと飽きるかもしれない。フィリピンでの昔ながらのコースは砲台グリーンが多い感じがする...

クラブハウスで和食が食べられうれしい。
(2011/7)

レシプロ

Baguio Country Club


写真:平坦なコースではあるが、水、バンカー、育てきった高い木などうまく使っているコース。1番フェアウエーより。バックグラウンドの14番ホールも木の圧迫感と平坦なフェアウエーがよく分かる。

T

Course Information

(Yards)

Front 9:青 3395 白 3118 赤 2562

Back 9:青 3282 白 3028 赤 2582

Total:青 6677 白 6146 赤 5144

写真:18番フェアウエーより。最後まで平坦なコース

Mobirise