Mobirise
Mobirise

Royal Troon Golf Club

Ayrshire, Scotland, United Kingdom

  • Established - 1878
  • Course Type - Links
  • Designer - Charles Hunter (1878), Willie Fernie (1909), Martin Ebert (2014)
  • Course Rating (SSS) -  青 75 白 73 黄 71 赤 76
  • Par - 男 71 女 75
  • Visitor Play - 月、火、木のみプレー可能。事前に連絡すること。

Course Design

海岸沿いを行って、後半クラブハウスに戻る、リンクスではスタンダードな設計。派手ではないが、プレーすればするほど味が出でる渋いコース。

☆☆☆☆☆☆

History and Recognition

2020年時点では世界トップ100。
(2020世界ランキング49位)

☆☆☆☆☆☆

Clubhouse Facilities

昔ながらのホテルがゴルフ場を見下ろす。ゴルフ以外にも色んなアクティビティーがある(クラブハウス写真へリンク)

☆☆☆☆☆

Proshop

さすがに名門コースでもあり、プロショップは広い。コースグッズも豊富でお土産には困らない。

改造後は周りのコースと比べて一番広いショップを持っているらしい。

☆☆☆☆☆☆

Kitchen

コースではイギリスによくあるパブ飯もあるが、ホテルにもレストランがある。

☆☆☆☆☆

Green Fee

名門コースでもあり、それなりのグリーンフィーを設定。名門コース以外にも18ホール以上あり、グリーンフィーは安く設定。

☆☆☆☆☆

Mobirise

感想

伝統的なコースであるが、ルールも多い。一つは「写真禁止」。バシバシと撮ってしまった。

OLD COURSE

ターンベリーよりはキレイではないが、渋いため、僕のキャディーいわく、「これはゴルファーのためにあるゴルフ場だ」ごもっとも。とにかく楽しい。(僕はゴルファーなのかなぁ?)
前半は追風で問題なかったが、後半はアゲンストでかなり大変。世界で一番難しいバック・ナインと言われているが、なんとなく納得できる。8番のパー3「Postage Stamp」は世界的に有名なホール。Gene Sarazenが71年の全英オープンでここをホール・イン・ワン。ちなみに僕はバーディー。

(6/2002)

風がない日にプレーしたものの、ちょっと左右に曲げると、深いラフにボールが落ち込み、大抵はロスト。風がある日はもはや地獄のゴルフでしょう。個人的に西スコットランド全英オープン開催地の一番難しいコースでしょう。ちなみに今回のラウンドでは8番はワンオン。

(5/2014)

写真:有名な8番ショート「Postage Stamp」。切手のように小さいと言われ名付けられた。

Mobirise

評価

World's 100 Greatest Golf Courses (Golf Digest)
2018 - 40位, 2020 - 49位

Golf Magazine World Top 100
34位

The 500 Greatest Golf Holes

1001 Holes
Old Course - #6, #7, #8, #11, #17

Rolex 1000 Best Golf Courses

2010 - 95, 2012 - 95



写真:18番ティーグラウンドより、クラブハウスと右にういいめいなMarine Hotel。ちょっとSt. Andrewsに似ている。

Professional Tournaments

The Open Championship (British Open)

1923, 1950, 1962, 1973, 1982, 1989, 1997, 2004, 2016

Mobirise

Women's British Open

2020

T

Scorecard Old Course

(Yards)

Front 9:青 3462 白 3260 黄 3103 赤 3025

Back 9:青 3740 白 3381 黄 3098 赤 3110

Total:青 7202 白 6641 黄 6201 赤 6135

写真:Prestwick空港が隣で飛行機の離着陸が多い。

Mobirise

CONTACT INFORMATION