Mobirise

Raffles Country Club
(閉鎖)

Palm Course
Lake Course

Singapore

website builder

Course Design

シンガポールの西にある平坦なゴルフ場。Lake Courseの障害物の多くは水であり、チャレンジングである。

☆☆☆

History and Recognition

隣のPalm Courseの方がシンガポール島内では評価が高いが、プレーしたLake Courseもベストシンガポールの入賞歴がある。

☆☆☆

Clubhouse Facilities

センスの良い総合リゾート。ロッカールームも近代的、ロビーもホテル並み。テニスも他のスポーツもでき、総合リゾートであった。閉鎖したのが勿体無い。

☆☆☆

Proshop

珍しく、衣類関係より、道具に力を入れているゴルフ場のプロショップ。これだけクラブがあるのも見たことない。

☆☆☆

Kitchen

シンガポールのゴルフ場のメニューは福建系の中華、マレー系と洋食。ここのメニューも同じ。

☆☆☆

Green Fee

シンガポール島内のグリーンフィーはやはり高めではあるが、この中では平均並みの値段設定。

☆☆☆☆

Mobirise

感想

2018年9月に閉鎖済

シンガポール島内にある36ホールのリゾート。島内にあるため比較的短いが、Robert Trent Jones Jrデザインで面白い。クラブハウスもシンガポール島内にあるのでやっぱり一流。カフェの食事もまともだし、ロッカールームも清潔。

Lake Course
名前からわかると思うが、池がいっぱい。距離は短いが考えるゴルファーのコース。刻み、ショットローケーションなどが重要なアメリカンスタイルターゲットゴルフ。印象的なホールは18番パー5のフィニシングホール。ティーオフでは左ドッグと思いきや、2打目は右にまがり、3打目はまた左。また、左右に池があり、アイアンを真直ぐ打つのが重要。
(9/1999)

11年ぶりにLakeをプレーし、メンテも今でも一流、コースデザインも面白いし、あまり圧迫するホールも少なく、ターゲットゴルフが楽しめる。クラブハウスも近代的デザインでシック。11年前と比べ、200メートルぐらい長くなり、そう短くは感じなかった(ブルーでプレーしていたが、なぜか周りはみな白でプレー)
(12/2010)

写真:Lake Course 18番グリーンより。水が多いコース。

Mobirise

評価

ASIAN GOLF AWARDS

Best Course Singapore (Palm Course) - 2008 - 4位, 2009,11,17 - 6位, 2010,16 - 7位, 2012 - 8位, 2015 - 5位,
Best Course Singapore (Lake Course) - 2013 - 10位











写真:Lake Course17番の2打目のグリーン狙いも池の影響ある
バックグラウンド:Lake Course3番は水を避けるロングホール。

T

Lake Course Information

(Meters)

Front 9:青 3247 白 2958 赤 2642

Back 9:青 2780 白 2542 赤 2362

Total:青 6027 白 5500 赤 5004

写真:水越えコースの多いLake Course。16ばんショートのティーグラウンドより。

Mobirise
T

Palm Course Information

(Meters)

Front 9:青 3004 白 2698 赤 2350

Back 9:青 3077 白 2784 赤 2428

Total:青 6081 白 5482 赤 4778

写真:2つのコースの中では難しい方と言われている。1番ティーボックスより。プレーできなかったのが残念。

Mobirise

CONTACT INFORMATION