Mobirise

Palm Spring 
Golf & Country Club


Batam, Indonesia

  • Established - 1997
  • Course Type - Seaside, Open Parkland
  • Designer - Larry Nelson
  • Course Rating  -  Palm/Island - 青 71.6/134 白68.8/126 赤 70.8/126
  • Course Rating - Island/Resort - 青 71.2/130 白68.1/122 赤 68.1/122
  • Course Rating - Resort/Palm - 青 71.3/135 白68.6/126 赤 70.2/122
  • Par - 36/36/36
  • Visitor Play - 可。要予約

Course Design

アジアではそれほど名が知られていないLarry Nelsonデザイン。打ち上げ、打ち下ろし、ダイナミックなドッグレッグなどある27ホール。

☆☆☆

History and Recognition

バタム島でトップを争うゴルフ場。シンガポールゴルファーに愛用されている地域では知名度ある。

☆☆

Clubhouse Facilities

シンガポール日帰りゴルファーが殆どのであり、いかに効率的に朝迎えて、ラウンドを終わらせ、食事をとり夕方の便でフェリーターミナルに送り出すため、それほどクラブライフはない。

☆☆☆

Proshop

普通にものが置いてある普通なプロショップ。勿論基本的なもの(グローブ、靴下、ティー、ボールなど)は置いてある。あとはロゴの入ったポロシャツなど。

☆☆☆

Kitchen

シンガポールからのパック料金にはビュッフェのランチがほとんど含まれている。インドネシアのミーゴレンなどあり、悪くない。

☆☆☆

Green Fee

フェリー代、昼付きでのパック料金。バタムの他のコース、またマレーシアのコースなどとの競争が激しいため、値段もお得。

☆☆☆☆

Mobirise

感想

バタムでは人気のある、27ホールリゾートコース。シンガポールからフェリーで1時間で行け、便利。また、海沿いなので、本当にリゾート気分ができます。インドネシアなので、クラブハウスの食事は当たり外れが激しいが、アフターゴルフ、オープンカフェから海をボーっとするのも気持ち良い。

Island Course
池、谷越え、広い、狭いフェアウエー、偏りはなく、なんでもありのコース。一番ではいきな左ドッグのパー5があり、2オンは十分可能だが、200メートルの池越えキャリーがあり、またグリーンの手前はバンカー。チャレンジャーオンリープリーズ。

Palm Course
このコースはまたアイランドと違って、海沿いのリゾート気分が味わえます。ただ、比較的アップダウンが多い。印象的なホールは7番パー3の討ち入りし。比較的大きい川の横にある小さいグリーンを狙うもんで、簡単ではない。
(4/1999)

13年ぶりにプレー。新たにSprings Courseができたが、キャディーいわく、まだ4ホールしか完成していないとのこと。プレーしていないので、未確認。今回プレーしたのは上記と同じ、Island Courseと Palm Course。当時はあまり良いイメージがなかったのが、今回プレーして以外と楽しかった。メンテもちゃんと行っている。ポイントは、何ホールか覚えていることでしょう。印象があるのか、個性が高いのか、当時苦手であったホールが、実は個性的であったこと。13年たっても覚えているのはなかなか上等な設計なのでは?
(7/2012)

写真:Island Course 8番フェアウエーより。ダウンヒルのグリーン狙い
バックラウンド:海沿いコース。Palm Course 7番ティーグラウンドより。


Mobirise

感想

Palm Course (続き)

13年ぶりにプレー。新たにSprings Courseができたが、キャディーいわく、まだ4ホールしか完成していないとのこと。プレーしていないので、未確認。今回プレーしたのは上記と同じ、Island Courseと Palm Course。当時はあまり良いイメージがなかったのが、今回プレーして以外と楽しかった。メンテもちゃんと行っている。ポイントは、何ホールか覚えていることでしょう。印象があるのか、個性が高いのか、当時苦手であったホールが、実は個性的であったこと。13年たっても覚えているのはなかなか上等な設計なのでは?
(7/2012)

Resort Course

前回プレーできず、今回は25年振りにプレー!さすがに新鮮なコースとの印象。他のナインと違い、ジャングルの中を回るものの、比較的広く感じるため、名前の通りリゾートコースをプレー。池も多く、バンカーも比較的多いものの、プレッシャーが感じない無難なゴルフが出来る。ロング3ホール、ミドル3ホール、ショート3ホールとユニークなコース。
(4/2024)

Springs Course (オマケ)

12年前に新しい9ホールができたものの、現在は一般ゴルファーには使われていない、練習ハーフ用のコース。海外から研修生(主に韓国から)がくるとこのコースをひたすらプレーする。よって、他の27ホールと比べ、メンテは落ちている。バンカーにも芝が生えているし、フェアウエーも疲れている感じがする。次回は無理してもプレーしてみたい!
(4/2024)

写真:Resort CourseよりSprings Courseの1番ホール。グリーン上にピンが何本も立っているし、バンカーも芝は生えている。


T

Course Information



(Yards)

Resort Course:黒 3012 青 2873 白 2701 赤 2289

Island Course:黒 3047 青 2797 白 2683 赤 2322

Palm Course:黒 3183 青 2995 白 2746 赤 2484

写真:Island Course1番ロングのショートカット。打ち上げの池越えショット。

Mobirise

Offline Website Software